現地イベントサポート

国際不動産国際不動産見本市「MIPIM JAPAN」開催

フランスに本社を置くリードミデムが主催する国際不動産国際不動産見本市「MIPIM JAPAN」が5月20日、21日にザ・プリンス パークタワー東京で開催され、弊社も東京側のディレクションチームとして運営に参加させていただきました。

1990年からフランスのカンヌ市で開催されているこのマーケットは世界最大級の不動産見本市であり、毎年出展企業約2,000社、参加者約22,000人を見込みます。

 

今年初めて日本で開催されたMIPIM JAPAN では、活発な日本の都市開発プロジェクトや、アジアを中心とした海外都市開発プロジェクト、スマートシティなどの日本の優れた都市開発に関連する技術およびアジア最大である日本の不動産金融市場などについて紹介し、日本やアジア諸国など世界各国から、ディベロッパー、自治体、建設会社、投資家、メーカーなど幅広い業種からご出展いただきました。

後援として、国土交通省、観光庁、金融庁、東京都にご協力いただきながら準備を進めてまいりました結果、当日は国土交通省大臣、内閣府副大臣、東京都知事や不動産協会会長、全米リアルター協会会長や中国不動産協会の会長、ASEAN各国の大臣など国内外VIPにも多数ご参加いただくことができました。

 

今回弊社はリードミデム東京と共に東京側のディレクションチームとして運営に参加させていただきました。

構想〜準備〜開催まで数年を要する一大イベントでしたが、今回特に難しかったのは、元々フランスで開催されているイベントを日本で開催ということで、従来のものを踏襲する部分と日本仕様に切り替える部分のバランスを調整することでした。もちろん意見の違う点も多くありましたが、連日多くの時間を割いてフランスー東京側のスタッフたちが協議し、細かい部分に至るまで着地点を見いだす作業を繰り返しました。その結果、最終的には全チームが連動することでフランス側が長年培ってきたノウハウと日本側のおもてなしサービスや初回のチャレンジ精神を癒合し、いい結果に繋げることができたのではないかと思います。

 

弊社では、フランスで開催したい日本のイベント、そして日本で開催したいフランスイベント双方において、クライアントの要望に適切な形でイベントの開催を実現いたします。

 

2016.6.10

 

 


2016.06.10