欧州市場の分析

欧州市場の分析について

ターゲット市場の動向や特定商品の消費者調査などご要望に応じて フランス現地より最新の情報を収集致します。

フランスへ進出を目指す場合にはまず市場の状態をよく把握し、適正価格の設定や、類似商品の動向や流行の確認、流通経路、効果的なメディア戦略など立てる必要があります。
弊社では、現地のパートナー企業と連携し、その基となる市場の最新データを、お客様のご要望に応じて収集致します。また、その他ご要望に応じて可能な限りの参考データ収集を行います。

 

 

 

市場分析のフロー



弊社の実績

日本産食品 フランス市場調査<カレー>(2010年)

クライアント:某食品会社
開催地:パリ
業務内容:市場調査

日本のカレーをフランスへ流通させることを目的に、弊社にて市場調査を実施し、企画案をまとめました。現地の有識者を集めてプロジェクトチームを発足し、フランスにあった流通方法の選定・メディアや見本市の活用を通してプロモーションを実施していくプランです。詳しくはお問い合わせください。

日本産食品 フランス市場調査<カレー>日本産食品 フランス市場調査<カレー>


2010.06.18


日本産食品の品評会<味噌>(2010年)

クライアント:株式会社ぐるなび 様
開催地:パリ
業務内容:品評会コーディネート・運営補助

味噌のフランス市場における流通の可能性を探るため、食に関する有識者を一堂に会して品評会のコーディネートをいたしました。料理人・メディア・流通業者・一般人を交え、味噌のレクチャーと味噌を使用した料理の試食を行い、味噌を流通させるための意見交換を行いました。日本での味噌のイメージを覆すようなパンやお菓子のレシピが発表されるなど、フランスに合った流通方法について活発な意見交換が行われました。会場も大きなキッチンを併設したアパルトマンを手配し、リラックスして創造的な意見交換ができる場づくりをいたしました。

日本産食品の品評会<味噌> 日本産食品の品評会<味噌>日本産食品の品評会<味噌>


2010.06.18


日本食品の認知度 インターネット調査<味噌>(2010年)

クライアント:株式会社エヌケービー 様
開催地:パリ
業務内容:質問表作成、協力調査会社とのアンケート実施及び管理


日 本の料理・食品に関する認知度のインターネット調査を行いました。実施にあたっては、弊社と提携する市場調査会社を通じて、フランスの一般家庭を対象に、 日本食の認知度を調査いたしました。日本国内向けの調査とは異なり、フランス人にあった質問票の内容・構成をご提案し、調査を実施したところ、興味深い調 査結果を得ることができました。


2010.06.18